導入の流れ

導入をご検討中の方へ、
導入までの流れをご説明いたします。

お問い合わせからサービス開始までの流れについて

01

お問い合わせ・ご契約

「Polarify eKYC」「生体認証サービス」ともにこちらのフォームからお問い合わせください。ヒアリングの後、導入のご提案をさせていただきます。ご提案内をご確認いただいた後、ご契約となります。

02

要件定義・基本設計

ご契約後、お問い合わせいただいた内容を元に要件定義をいたします。定義内容をご確認の後、基本設計をおこないます。

03

開発

基本設計をご確認いただいた後、開発工程に入ります。要件にもよりますが、約2ヵ月を想定しております。

04

テスト

開発環境にてテストを繰り返し、導入に問題ないか確認してまいります。約1ヵ月の間、様々なケースを想定しテストを行ってまいります。

サービス開始
Polarify eKYC、生体認証ともに約4ヶ月でのサービス開始が可能です

Polarify eKYCに関するお問い合わせ

Polarifyの提供するeKYCサービスの詳細などについてのご質問・ご相談等はこちらより承っております。
お気軽にお問い合わせください。

パートナープログラムに関する
お問い合わせはこちら