お知らせ

「PayPay」に「Polarify e-KYC」導入!

株式会社ポラリファイ(代表取締役社長:和田 友宏、以下「ポラリファイ」)は2019年9月30日より、PayPay株式会社(代表取締役社長執行役員CEO:中山 一郎)が提供する決済サービス「PayPay」における「PayPayマネー」利用開始時などの本人確認におきまして、「Polarify e-KYC」の提供を開始しました。

PayPayマネーは、PayPayにおいて残高を指定の銀行口座へ出金できる電子マネーで、利用開始には本人確認が必要となります。Polarify e-KYCにより、利用者が自分の顔画像と本人確認書類をスマホで撮影することで、本人確認を行うことが可能です。

<顔画像と本人確認書類の撮影>ダミー

<Polarify e-KYC>
ポラリファイは改正犯収法に対応し、免許証等の本人確認書類と顔の自撮り写真を生体認証で照合するソフトウェアを「Polarify e-KYC」として提供しています。本サービスは、犯収法上の本人確認手続きが必要な業態に限らず、各種サービスの利用開始時など、様々な本人確認シーンで幅広くご活用いただけます。

                  ダミー     ダミー

 

ページTOPへ