お知らせ
暗号資産取引所TAOTAOにオンライン本人確認サービス「Polarify eKYC」を導入
2020年7月15日

暗号資産取引所TAOTAOにオンライン本人確認サービス「Polarify eKYC」を導入

株式会社三井住友フィナンシャルグループ(執行役社長グループCEO:太田 純)の子会社である株式会社ポラリファイ(代表取締役社長:和田 友宏、以下「ポラリファイ」)のオンライン本人確認サービス「Polarify eKYC」は、2020年7月15日にTaoTao株式会社(代表取締役 荒川佳一朗)が運営する暗号資産(仮想通貨)取引所「TAOTAO」の口座開設システムに採用されました。

TAOTAOは「新しいお金。新しい世界。」をスローガンに、暗号資産ユーザーにとって使いやすく、安全・安心に利用できる暗号資産取引所サービスを日々提供しています。資産活用の場として新たにTAOTAOを活用したいユーザーに対し、簡便かつスピーディーなサービス提供を可能とするため、このたび「Polarify eKYC」の導入にいたったものです。TAOTAOの「スマホでかんたん本人確認」では、口座開設審査後の郵送物の受け取りを不要とすることにより、Web申込からサービス開始までの必要日数がこれまでの最短で2-3営業日(郵送物の受け取り状況による)から、最短1営業日(翌営業日にサービス開始)へ大幅短縮が可能になりました。

口座開設の流れ